GT-1000をポータブルなサイズに凝縮!BOSS GT-1000COREが発売!

BOSS GT-1000CORE

BOSSのギターエフェクトプロセッサーのフラグシップモデルである GT-1000 を小型化した[BOSS GT-1000CORE]が発売!
GT-1000同様に超高性能DSP、AIRDテクノロジーを搭載、プリアンプ/エフェクトは合計140種類以上、豊富な入出力端子とコントロールの拡張性により、あらゆるシステムの司令塔としても活躍すること間違いなしの1台です。

特長

  • フラッグシップ・モデルのGT-1000をポータブルなサイズに凝縮
  • 2つのプリアンプを含む24のエフェクト・ブロックを同時に使用可能。複数のシリーズ/パラレル・チェーンを活用することで無限に広がるサウンド・メイク
  • サンプリング・レート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)処理により、業界最高クラスの音質を実現
  • AIRD (Augmented Impulse Response Dynamics) テクノロジーにより、上質な真空管アンプのサウンドと弾き心地を、あらゆる出力デバイスで実現
  • 定番のヴィンテージ・ペダルから、BOSSの最先端MDP テクノロジーや、DD-500 Digital Delay、MD-500 Modulation、RV-500 Reverb から移植された高度なアルゴリズムにより設計されたタイプまで、高品位なエフェクトを多数搭載
  • 高性能カスタムDSPチップによる、超高速パッチ・チェンジと ディレイのキャリーオーバー機能
  • STOMPBOX機能により複数のパッチでエフェクト・セッティングを共有可能
  • ライブ・パフォーマンスの向上やフレーズのアイデア出し、日々の練習に便利なルーパー機能
  • モノ/ポリフォニックに対応した高解像度チューナー
  • 外部エフェクトの追加や4ケーブル・メソッド接続、SUB OUTとしても活用可能な2系統のSEND/RETURN端子
  • 外部IRデータを取り込み可能な16スロットを搭載
  • フットスイッチ、 エクスプレッション ・ ペダル、 USB、TRS MIDI による多彩な外部コントロールが可能
  • USBオーディオ/MIDIインターフェース機能により、レコーディングやPCでのエディットに対応
  • ベース用にチューニングされたアンプ/エフェクト・タイプを搭載

BOSS GT-1000CORE Guitar Effects Processor マルチエフェクター
2020年10月24日発売予定