レポート

レポート記事の一覧です。

チューヤ20周年を飾る音楽フェス「#CROSSOVER_Vol.3 」開催!! 10組のアーティストがハタチのお祝いに駆けつけ爆音を奏でる DAY2 ブログ・コラム

チューヤ20周年を飾る音楽フェス「#CROSSOVER_Vol.3 」開催!! 10組のアーティストがハタチのお祝いに駆けつけ爆音を奏でる DAY2

CROSSOVER_Vol.3 開催!DAY2 初日の興奮冷めやらぬまま二日目に突入です。夕方、陽が落ち始めると同時に小倉FUSEに人が吸い込まれていきます。 20周年イベントの締めを飾る日として、どんな空間になっていくのか、来場者の表情はワクワクしているように映りました。 (写真:泥酔チヨリ 執筆:赤坂太一) DAY…
チューヤ20周年を飾る音楽フェス「#CROSSOVER_Vol.3 」開催!! 10組のアーティストがハタチのお祝いに駆けつけ爆音を奏でる DAY1 ブログ・コラム

チューヤ20周年を飾る音楽フェス「#CROSSOVER_Vol.3 」開催!! 10組のアーティストがハタチのお祝いに駆けつけ爆音を奏でる DAY1

CROSSOVER_Vol.3 開催!DAY1 2022年の4月でchuya-online.comが20周年を迎えました。 20周年企画ということで、春から365日セールやコラボレーション商品などの特別企画を展開しています。 2022年の年明けからオフィスではスタッフ達で「どんな企画をやろう」「何をすればお客さんが喜ん…
BOSSコンパクトエフェクター100機種を1泊2日で全制覇試奏したお話 ブログ・コラム

BOSSコンパクトエフェクター100機種を1泊2日で全制覇試奏したお話

BOSSコンパクトエフェクター試奏の旅 はじめに。 これから書くお話は今から8年ほど前に遡ります。そのため、記憶や数少ない写真を頼りに書き連ねていきますが、時間軸やディテールについて多少の齟齬が生じている場合がございます。読んで頂いている皆様や登場する関係者の方に、先にお詫びを申し上げます。 きっかけは勘違い? それは…
HADES(ハデス)ピックの製作現場に潜入してみた ブログ・コラム

HADES(ハデス)ピックの製作現場に潜入してみた

HADESピックの製作現場に潜入! ギターのピックといえばセルロイドなど、”しなり”のある樹脂で作られているケースが多いですよね。 ほかにも様々な新素材のピックが現れ、価格もこれまでの相場とは違う商品が販売されています。1枚800〜1000円なんてものも流通しています。 金属やアクリルなど、独特のトーンを持つ素材もある…
チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.5 (再構成版) ブログ・コラム

チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.5 (再構成版)

chuya独自のケーブルインプレッションをお届けする本シリーズ。 Vol.5は、エリック・ジョンソンが使用していた事でも有名な「George L's」と国内ギター/パーツブランド「Sonic」のケーブルをチェックしていきましょう! 本記事は旧ブログ〈chuya Labs〉にて2009年に作成された記事の再構成版となりま…
チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.4 (再構成版) ブログ・コラム

チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.4 (再構成版)

chuya独自のケーブルインプレッションをお届けする本シリーズ。そろそろケーブル沼にはまってきた方も多いのではないでしょうか? Vol.4となる今回は、Providence、Planet Wavesのケーブルインプレッションです。それではいってみましょう! 本記事は旧ブログ〈chuya Labs〉にて2009年に作成さ…
チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.3 (再構成版) ブログ・コラム

チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.3 (再構成版)

chuya独自のケーブルインプレッションをお届けする本シリーズ。サウンドメイクにおけるケーブルの重要度やブランドによっても様々なサウンド傾向がある事がおわかりいただけたのではないでしょうか? Vol.3となる今回は、NEO created by OYAIDE Elec、VOXのシールドケーブルインプレッションです。それ…
チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.2 (再構成版) ブログ・コラム

チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.2 (再構成版)

サウンドメイクの中でも重要なファクターであるシールドケーブル。 Vol.2となる今回は、SOLID CABLES、Xotic Guitarsのシールドケーブルインプレッションです。 高くていいのは当たりまえ。安かろう悪かろう。さまざまなご意見があるかと思いますが、なにより一番大事なのはそのケーブルのサウンドが自分の好み…
チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.1 (再構成版) ブログ・コラム

チューヤが調べたギターシールドケーブル インプレッションレポート Vol.1 (再構成版)

たかがケーブル。されどケーブル。 シールドケーブルはギターやベースのサウンドメイクにとってとても重要なファクターです。ギターやアンプ、弦、ピックを選ぶのと同様にシールドケーブルも自分の好みにあった物を選ばなければいけません。 お店に行って、自身で全部試して決めるのが一番ですが、そうも言えない現状。たくさんあるブランドの…