スウェーデン発 Moody Sounds から Mushroom Echo V2が発売開始!

Moody Sounds Mushroom Echo V2

スウェーデンのハンドメイドエフェクターブランド「Moody Sounds」から変態的ディレイエフェクター「Mushroom Echo」のコントロールを整理してより使いやすくした「Mushroom Echo V2」が発売になりました。

Moody Sounds Mushroom Echo V2について

Moody Sounds Mushroom Echo V2はスウェーデン発のエフェクターブランド、Moodysoundsによる少し個性的なディレイペダルです。

ディレイを鳴らしながら、ディレイタイムを動かすと空間がねじれたように聞こえます。

その効果をいつでも手軽に得られることで、スタンダードなディレイサウンドにちょっといたずらをするように使うことができるディレイペダルです。

基本的にはトラディショナルなPT2399ディレイチップを用いたスタンダードなディレイペダルです。

デジタルディレイのクリアさとアナログディレイの暖かさの中間のようなディレイトーンを生み出し、柔らかできれいなディレイを作ります。センサーに触らなければ、Mushroom Echo V2はとても美しくスタンダードなディレイペダルです。

そして、右下の感圧センサーに力を加えると、その間ディレイタイムが動きます。感圧センサーを踏むことで薄いコーラス効果をつけたり、ピッチが突然変わるような効果を作ることができます。

Moody Sounds Mushroom Echo V2のコントロール

・repeats:ディレイのフィードバックを調整します。最大にするといつまでもディレイが鳴り続けるように音が連なります。センサーに力を加えることでシンセパッドのような音を作ることもできます。高く設定すると音量が前の反復よりも大きくなるポジティブフィードバックを起こします。

・mix:ディレイとドライシグナルのバランスを調整します。

・interval:ディレイタイムを調整します。約70~400msの範囲で調整できます。

・感圧センサー:ディレイタイムを可変します。軽い力ではディレイタイムが長く、強い力ではディレイタイムが短くなります。intervalノブが最小または最大のとき、intervalノブの範囲以上には可変しません。

Moody Mushroom Echo V2はトゥルーバイパス仕様でDC9~12Vセンターマイナスアダプタに対応しています。

※電池での使用には対応していません。

・Powerコネクタ:2.1mm センターマイナス

・駆動電圧:9~12 VDC

・消費電流:26mA @9V

・重量:270g

・サイズ:125×65×57mm

種類:ディレイ

アダプター:9-12Vセンターマイナス

電池駆動:-

コントロール:repeats、mix、interval

Moody Sounds Mushroom Echo V2の購入はこちら

Moody Sounds Mushroom Echo V2 ディレイ ギターエフェクター

Moody Sounds Mushroom Echo V2 ディレイ ギターエフェクター
Moody Sounds Mushroom Echo V2